代表挨拶

新たなニーズが、新たな社会を創る

KICホールディングスは、「より良い金融商品を、より多くのお客様へ」お届けすることをわが社のミッションとして、KICアセット・マネジメント,KICデベロップメント等のグループ会社を通じて、お客様のニーズにお応えする質の高いサービス、安心・安全・確実な商品の提供を行っております。

物流不動産のスペシャリストとして、倉庫・レンタル収納等の保管型不動産の投資戦略立案、運営管理に豊富な経験とノウハウをもち、独自性をもった商品提案とクオリティの高い資産運用サービスがわが社の強みです。
また、国際的な不動産・金融事業の専門家が結集し、日本、北米およびアジア地域をフィールドとしたグローバルサービスを提供しています。

現在は、物流施設のファンド組成、開発を主軸事業として、2021年以降に竣工を迎える「KIC春日部DC」、「KIC越谷DC」、「KIC厚木DC」、「KIC海老名DC」、「KIC狭山日高DC」などの開発型案件を中心に取り組んでいます。

KICホールディングスは、モノのインターネット化が進む産業構造の変化を積極的に把え、物流インフラの構築を通じて、より豊かな社会を実現する不動産金融サービスを、より多くのお客様へ提供してまいります。

代表取締役会長兼社長峯田 勝之